結婚式は、女性の一生の中でも晴れ舞台です。その為、美しくなって、その日を迎えたいと考えている人々は多いです。

自宅で美容機器を使って体のプロポーションなどを整えていく事はなかなか難しいですが、エステサロンに通う事でプロの手によって、マッサージなどを行ってもらい、仕上がりを高めていきます。

結婚式当日に向けて総合的なエステを受けられるのがウェディングエステ

エステサロンの多くは、ウェディング向けのプランを用意していますので、そのようなプランを使えば、エステサロンで施術を受けられます。

このウェディング向けのプランが他のプランと違うところは、結婚式の当日に向けてプランニングを行い、施術を進めていくという事です。

ウェディングプランで実施されるメニューは、一般的な施術プランとほとんど差がありませんが、総合的に体のシルエットを綺麗に見せていくようにします。

自分に合うサロンでエステを受ければ晴れの舞台に相応しい姿になれる

顔の場合には、フェイシャルエステを実施します。これは、顔をサロンが採用している保湿成分配合のローションなどを塗布し、スタッフが顔をマッサージしていく事で、顔に溜まった老廃物などを排除する事になります。

その結果、顔がスッキリとした感じになり、小顔効果が期待出来ます。その他の部分もマッサージをしていく事で同様の効果が期待でき、結婚式という晴れの舞台に相応しい姿になる事が出来るでしょう。

サロンによって採用されている美容機器や化粧品が異なりますので、自分の肌に合った物を使ってくれる高評価の渋谷エステサロンを選ぶ事が仕上がりを高める為の大切なポイントとなります。

エステでのフェイシャルとホームケアの効果の違い

この記事をご覧のあなたはエステに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。人によってイメージは様々かと思いますが、「高そう」「家でちゃんとケアすれば大して変わらなそう」と感じる方もいらっしゃることでしょう。

反対に「今よりも綺麗になれそう」「気持ち良さそう」とポジティブなイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

では、一体自分で行うホームケアとエステで受けるプロによるフェイシャルケアはどういった違いがあるのでしょうか。

自分で行うホームケアについて

多くの方が自分の肌質に合いそうだと感じたり、コストパフォーマンスが良かったりと色々考えながらメイク落としや洗顔や化粧水を買ってきて丁寧にクレンジングや洗顔を行い、化粧水のパッティングなどを行うことでしょう。

でもここで立ち止まって考えていただきたいのが、本当にその化粧品はお肌に合っていますか。そして肌は季節やストレス状態、生活リズムでどんどん変わりますが本当にそのケアは正しくて効果が出ると自信がありますか。

エステで受けるプロによるフェイシャルケアはいいことばかり

プロによるフェイシャルは、カウンセリングと言ってエステティシャンがあなたの生活状態を伺い、お肌をチェックして効果が出るコースを相談して決定します。

ホームケアでは落としきれない汚れを機械で取り除いたり、心地の良いマッサージで美容成分をお肌に浸透させたりといいことばかり。

プロによるフェイシャルはお金を払う分アドバイスもして貰えますからこれまでしていたホームケアも更に充実するはずです。